画家活動

恐竜絵本のレビュー大賞ほか当選が発表されました!【NetGalley】

NetGalley主催『帯コメント募集企画』が終了しました

ご参加くださった皆様、ありがとうございました✨
今回、2020年1月から2月末まで、恐竜絵本「6600万年前・・・・・・ぼくは恐竜だったのかもしれない」のレビューを募る企画を開催しておりました‼️😊

👇CANのFacebook

/感想求む🦖\本日より🎈レビューを書いて本を応援するWEBサイトNetGalleyでくすのきしげのり 作 CAN…

安田 佳那子さんの投稿 2020年1月2日木曜日

なんと約50件ものレビューを投稿いただきました‼️
ありがとうございます!!!全部しっかりと読ませていただきました。

面白かったのは、女性、男性、年齢、そして職業によって捉え方が違うことがレビューを見てわかることです。皆さんがそれぞれの立場で恐竜に想いを寄せ、家族への想いを寄せ、最後は寂しくなったり悲しくなったり嬉しくなったりする。

こんな素敵な絵本をくすのき先生と一緒に制作できたことが、本当に幸せです。

そして、知楽社の井上さん、平惣書店の八尾原さん、NetGalleyの藤吉さん、エフエムびざんのそわさんをはじめ、多くの関係者のみなさん、そして読者のみなさん、、本当にありがとうございます。

レビューを読んで、この作品が完成したことへの感謝の気持ちが溢れています。

当選レビューが発表されました

見事レビューが当選したみなさん、おめでとうございます!!!

まだ確認されていない方は、NetGalleyのnoteラジオを聞いてくださいね♪
👇
NetGalleyのnoteを開く

ラジオではくすのきしげのり先生からのメッセージとCANのメッセージが聞けますので、是非!聞いてくださいね🧏‍♀️💖

レビューを見て絵本を買いたくなった方は是非!お買い求めください〜〜〜!!!☺️
父の日のプレゼントにも最高です🎁