人生

メンタル落ちてる時どうしてる?最強のメンタルマネジメント

先日、みなひょ代表織田っちと話した
メンタルキープの内容が

ぶっ飛んでた ので、

これはメンタル弱ってる人に効くんじゃないか?

って思って勝手に記事にしてみました!笑

 

《簡単に二人の紹介》

キャンは今、
創作空間caféアトリエの運営・経営と
新しいWEBサービスの開発をしながら

恐竜画家としても活動中。

しかも7月末には東急ハンズにて個展も控えているという・・・。

 

織田っちは

スタカフェ勤務しながら起業相談にのったり、
みんな表現者というオンラインサロンを
運営したり、

チル会(ゆるいアーティスト飲み会)を企画したり、

新しくプロクリエイターサロン
『YOROZUクリエイティブサロン』
を立ち上げたり・・・

多分大阪で一番忙しいアーティスト!笑

 
それでは二人のぶっ飛びトークをお楽しみください〜

メンタル落ちてる時ってどうしてる?

居酒屋にて

織田っち
織田っち
キャンちゃんって、
めっちゃタスク多そうだけどしんどくなったらどうしてるの?
きゃん
きゃん
自然に触れに行くとか、宇宙に思いを馳せる。
織田っち
織田っち
うんうん、え?宇宙?笑
きゃん
きゃん
地球とか宇宙規模で物事を見ると
自分がやらなきゃって思ってることって、どーでもいいやん?
織田っち
織田っち
たしかに!
人がやろうとしてることって、宇宙には関係ないもんね!笑
きゃん
きゃん
そうそう。
たとえカフェが爆発しても、ウェブサービスがダメになっても、地球は爆発しないし笑
織田っち
織田っち
たしかに!!!
しかも地球爆発したところで宇宙にはダメージないしね!
きゃん
きゃん
たしかにwww
織田っちはメンタル弱ったらどうするの?
そもそも弱らなそうやけど!笑
織田っち
織田っち
よく言われるんだけど、
織田はねー、たまに屍になってる時ある!笑
そういう時は休むかなー!
きゃん
きゃん
しかばね(笑)
織田っちの場合、誰かがやってくれるもんね!
織田っち
織田っち
そうそう!
みんな優秀すぎるから
逆に織田なんにもしなくていいんじゃないか?って思う時ある!笑
きゃん
きゃん
技術的にも人間関係も信頼できる仲間ってめっちゃいいね〜!

でも個人的には織田っちはビジネスタイプなイメージ強い!

織田っち
織田っち
織田の中には、
のんびりしてたい織田と、
爆速でビジネスする織田の2人いるんだと思う!
きゃん
きゃん
あ〜、切り替え型か!便利!笑

ってな感じで(唐突に終わる(笑))、

居酒屋にて
ぶっ飛んだメンマジトークセッション(笑)
を開催してました!

織田っちの場合は

のんびりしたい自分と、
バリバリビジネス脳の自分を切り替え

バリバリやってメンタル落ちたらのんびりする
という方法を取っているようですね〜(*´∇`*)

女性のメンタルマネジメント

ちなみにキャンはしょっちゅうメンタル落ちる派です。

バリバリやってる女性にありがちなのが、
周期的にくるメンタルガタ落ちのタイミングで凹むこと。

 

ビジネス始めると男性との関わりが多いので

『メンタルが下がることが多くて
自分はダメだ・・・。』

と思う機会が、
女性だと結構あると思います。

 

でも大丈夫です。
みんなそうなのです。

 

キャンもよくあります。
半年に1回くらいは凶暴化して彼氏にキレます。

(彼氏はアイスを買ってきてなだめる行動に出ます。ありがとう。)

 

一番よくあるのが、
タスクオーバーでブレーカーがおちること。

 

『あーやること多いーーー。
もうやだ。やーめた!』

ってなります(笑)

 

そんな時は
自然を求めて公園や神社に行ったりします。

そうすると、
自分と地球の関係を思い出します。

 

だんだん落ち着いて、

なんのために頑張ってるんやったっけ?』

って、客観的に自分と向き合えるようになります。

 

『あーそうだ、

これやったらこんな楽しい未来が
待ってるから頑張ってるんだったー!』

と、自分がそのタスクを開始した理由を思い出すことができます。

 

そんで、だんだん
「またやりたい!」ってなってきて、

気がついたら作業に戻ってます(笑)

 

頑張りすぎたら、一旦中断して、

大好きな人に会いましょう!
美味しいものを食べて、
カラオケで熱唱して、
朝までピクミンして、
昼まで寝ましょう!

 

何かチャレンジしようとして、
でも上手くいかなくて、失敗して、

お金が無くなっても、

死にません!(笑)
地球は爆発しません!(笑)

 

なので、みなさん、
気軽に何でもやってみましょうよ〜ヽ(=´▽`=)ノ

 

ってなわけで、
今日は織田っちとキャンの
最強メンマジでした〜o(*^▽^*)o~♪